Synix Oncology

SEMINAR

オンコロジー関連

2019年2月28日開催
ユーザー様限定・参加費無料
『Treatment Architecture Japan 2018 年調査版ハイライトセミナー ~ 日本の最新がん治療動向から展望まで ~』

来る2019年2月28日(木)13:30より、CancerMPact-Treatment Architecture Japan 契約企業様を限定対象に、『Treatment Architecture Japan 2018年調査版 ハイライトセミナー 』を開催いたします。

昨年末、2018年に調査を実施した全26がん種のTreatment Architecture Japan 2018年版レポートの発刊が完了しました。本セミナーでは、最新調査結果のハイライトとして、米国カンターヘルスおよびサイニクスが26がん種の中から特に注目するがん種を厳選し、レジメンシェア(ライン別/バイオマーカー別/組織タイプ別)の経年での変化や、欧米との治療体系の比較、またがん種ごとの注目ポイントや今後の展望についてご紹介いたします。

Treatment Architecture Japanのご契約企業様限定の無料セミナーとなっております。
皆様にとって有益な情報をご提供できるものと存じますので、ご多忙とは存じますが奮ってご出席賜りますようお願い申し上げます。

日時

2019年2月28日(木)13:30 ~17:30 (受付13:00~)

参加費

無料

※Treatment Architecture Japan 契約企業様を限定対象とした無料セミナーです

トピック

2019/2/14更新:トピックスの詳細決定 
今回のセミナーでは以下の6がん種を取り上げます。レジメンシェア(ライン別 / バイオマーカー別 / 組織タイプ別)の経年での変化や、欧米との治療体系の比較、またがん種ごとの注目ポイントや今後の展望についてご紹介いたします。

●非小細胞肺がん(NSCLC)
 :各バイオマーカーの検査状況やPD-L1、ALK、EGFR変異別の治療動向と開発動向 
●多発性骨髄腫(MM)
  :3剤併用の浸透と新規MoAの開発動向
●肝細胞がん(HCC)
  :Stivarga、Lenvima承認で変化する薬剤選択、TACE治療の現状、注目の免疫チェックポイント開発動向
●急性骨髄性白血病 (AML)
  :Fit / Unfit別の治療動向を日米欧で比較、分子標的薬の開発動向 
●前立腺がん(Prostate Cancer)
  :転移性および非転移性のホルモン感受性前立腺がんと去勢抵抗性前立腺がんにおける治療動向と開発動向 
●乳がん(Breast Cancer)
  :HER2/HRステータス別での治療動向と開発動向

スピーカー

Kantar Health – Oncology Specialists

・Dr. Linda Zhao
・Dr. Len Kusdra

※プレゼンテーションは英語で行い、同時通訳はご用意しておりません
※資料は、英語ならびに日本語印刷物をご用意しております

定員

60名

※定員になり次第、締切らせて頂きます

会場

研究社英語センタービル 地下2階 大会議室  地図
(JR飯田橋駅西口または地下鉄飯田橋駅B3、B2a出口を出て、外堀通りを市ヶ谷方向に徒歩約3分)
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1-2 TEL:03-6280-8160

お問い合わせ

サイニクス株式会社(担当:田中、勝又)
電話:03-6280-8160
E-Mail:oncology@synix.co.jp

サイニクス株式会社は、Kantar Healthのパートナー企業であり、日本におけるCancerMPact®、CancerLandscape™、Epi Database®およびForecast Architect®の総代理店として製品の販売・サポートを行っています。

セミナー申し込み

セミナーお申込みフォーム
日本語でご入力ください。Please fill out the application form.
入力内容をご確認後、
「送信/SUBMIT」を押してください。
必須入力項目 / required

Name

Company

Division

E-Mail

Address

Telephone

Question

※セミナー内のQ&Aセッションにおいてもご質問を受け付けますため、本フォームでいただきました全てのご質問にたいして必ずしも回答させていただけるとは限りません。予めご了承ください。
※資料の配布は当日ご参加頂いた方々に限定させて頂きます。
※お申し込み後のキャンセルは、2月21日(木)までにご連絡ください。
※最近、ご連絡なく欠席される方が増えてきております。ご欠席される場合にはお手数ですが、必ずご連絡ください。

サービス SERVICES

~ 「気づき」がすべての原点 ~