Synix Oncology

SEMINAR

疫学・売上予測関連

【開催予告】

9月19日(木)11:00- 開催
『医薬品市場予測セミナー ~患者数・医療データの最前線~ 』

本セミナーでは医薬品市場評価における患者数分析のポイントや、各国の統計データについてご紹介します。
また、川上浩司先生(京都大学大学院医学研究科 薬剤疫学、臨床研究管理学 教授)もお招きし、日本における各種医療データの特徴や仕組み今後の展望をお話いただく予定です。
セミナーの詳細ならびにお申込みについては、6月にご案内申し上げます。

日時(予定)

2019年9月19日(木)11:00 ~17:00 (受付10:30~)

トピック(予定)

・製薬企業における患者数データ・医療データの役割
・日米における保健統計データの特徴
・日本における医療データベースの紹介と展望
・医薬品市場における売上予測のポイント       ほか

スピーカー

・川上 浩司氏(京都大学大学院医学研究科 薬剤疫学、臨床研究管理学 教授)

・Kantar, Health Division

・サイニクス株式会社 マーケット・アセスメント部門

参加費

有料(詳細は後日ご案内)

会場

研究社英語センタービル 地下2階 大会議室  地図

              サイニクス株式会社は、Kantar Health社(米国)のパートナー企業であり、日本におけるCancerMPact®、CancerLandscape™、Epi Database®およびForecast Architect®の総代理店として製品の販売・サポートを行っています。

サービス SERVICES

~ 「気づき」がすべての原点 ~