オンコロジービジネスを勝ち抜くためのデータ・アナリシス・セミナー ~ 膨大な開発品の情報収集・アセスメントの効率化 ~

※本セミナーへのお申込み受付は終了とさせていただきました。(2018/10/24 更新)

ダイジェスト

申込開始日前より大きな反響をいただきました『オンコロジービジネスを勝ち抜くためのデータ・アナリシス・セミナー ~膨大な開発品の情報収集・アセスメントの効率化~』(2018年10月24日於東京)は多数の皆様にご来場いただき盛況のうちに終えることができました。ご参加くださいました皆様、誠にありがとうございました。

講演資料より
Dr. Cory Lewis
(Director, Oncology and Specialty Therapeutics, Cerner Enviza℠)
永岩 麻衣子
(サイニクス オンコロジー専門チーム, ジェネラル・マネージャー)

トピック

オンコロジースペシャリストならではの視点とノウハウを伝授

  • オンコロジー市場における薬剤開発の動向
  • 競合分析に重要な評価項目や分析ポイント
  • 開発情報データソースの特徴・リミテーション
    • 学会抄録
    • 企業ウェブサイト・プレスリリース
    • Regulatory 承認情報
    • 臨床試験データベース
    • ICTRP, Clinical Traials.gov, EU clinical traial registrer, JAPIC, UMIN等

本セミナーを受講するメリット

数多くの薬剤開発・臨床試験が行われており、膨大なデータが存在するオンコロジー市場。必要となる情報を見極めて、迅速なサイエンス&ビジネス両側面からビジネス・ディシジョンにつなげることが非常に重要です。例えば、自社製品との直接競合となりえる開発薬や企業の特定、開発が多く行われているMoAやターゲットの特定、それらを開発しているベンチャー企業の特定など、データを必要となる形に分析するには膨大な労力と豊富な経験が求められます。本セミナーでは、さまざまなビジネスシーンに活用できる、競合品分析に有用な情報をオンコロジースペシャリストが解説いたします

こんなビジネスシーンでご活用いただけます

・ 競合品分析
・導入/導出品の評価
・売上予測
・ポートフォリオ
・新製品プランニング
・パイプライン評価

日時

2019年11月28日 (木)  13:00 ~17:30(受付12:30~ )(予定)

スピーカー

Dr. Cory Lewis (Director, Oncology and Specialty Therapeutics, Cerner Enviza℠)
永岩 麻衣子(サイニクス株式会社)
※ プレゼンテーションは英語にて行います(同時通訳をご用意しております)

会場

研究社英語センタービル 地下2階 大会議室

参加資格

医薬品およびバイオ企業従事者のみを限定対象としていま す

参加費

43,000 円(税込)
事前振込み または 企業様宛直接請求によるお支払い(クレジット不可。当日現金不可)

定員

40名
※ 定員になり次第、締切らせて頂きます

本セミナーに関するお問い合わせは以下よりお願いいたします