フォーキャスティング・ワークショップ医薬品市場における売上予測 ― 重要性と構築のポイント~ワンランク上を目指すために

※本セミナーへのお申込み受付は終了とさせていただきました。(2014/5/16 更新)

ダイジェスト

2014年5月16日(金)に開催しました弊社サイニクス(株)ならびにCerner Enviza℠共催のワークショップ『フォーキャスティング・ワークショップ 医薬品市場における売上予測-重要性と構築のポイント』は、多数の皆様にご来場いただき盛況のうちに終えることができました。ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。

トピック

『医薬品市場における売上予測-重要性と構築のポイント』

本セミナーでは、Cerner Enviza℠で長年に渡り、市場分析を手掛けてきたアナリストより売上予測の概略および疾病やシチュエーションで異なる予測手法や考慮事項について、ご説明いたしました。また、Microsoft Excelを使って、売上予測をより効率的に作成したり、効果的に発表する際のTipsのご紹介もさせていただきました。

  •  医薬品市場における売上予測の役割:概略およびその重要性等
  •  売上予測のプロセス
  • 予測をするまでの下準備
    • 市場の定義
    • 市場の現状
    • 将来の市場動向
    • 予測に必要なデータ
  • モデル作成
  • 仮説データ構築
    • 疫学/患者数予測
    • 市場データの種類と分析方法
    • マーケットシェアをどう予測するか?
    • 開発適応症の順位による影響
  • 売上予測の活用とNext Step:シナリオ、P&L等
  • 売上予測に役立つエクセルTips
  •  予測結果を効率的&効果的に見せる「コンボボックス」
  • より精度の高い曲線を描くには?
    • 「カーブフィッティング」と「ソルバー」

日時

2014年5月16日(金)     10:30~17:30 (受付10:00~)(予定)

スピーカー

Todd Johnson   (Cerner Enviza℠)

会場

研究社英語センタービル 地下2階 大会議室

参加資格

医薬品およびバイオ企業従事者に限らせていただきます

参加費

60,000 円(税込)
(5月15日開催のオンコロジー・セミナー[参加料:45,000円]と両日ご参加の場合は、料金が85,000円[20,000円の割引]となります)

本セミナーに関するお問い合わせは以下よりお願いいたします