医薬品ビジネスにおける売上予測の重要性と活用のあり方 – 予測はどうあるべきか?

※本セミナーへのお申込み受付は終了とさせていただきました。(2007/07/26 更新)

ダイジェスト

7月26日に日本外国特派員協会(FCCJ)にて開催致しましたフォーキャスティング・セミナー『医薬品ビジネスにおける売上予測の重要性と活用のあり方 – 予測はどうあるべきか?』では、 多数の皆様にご来場いただき盛況のうちに終えることができました。ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。
今後も随時、セミナー開催を予定しておりますので是非ご参加ください。

トピック

1. 市場評価の重要性と活用方法

ノバルティスファーマ株式会社 オンコロジー事業部新製品企画部 部長
ブライアン・グラッドステン

2. 売上予測のテクニック

サイニクス株式会社 シニア・マーケットアセスメント・コンサルタント
ウィリアム・カチェリス


日時

2008年4月18日(金)13:00 ~ 18:00(12:30 受付開始)

会場

東京アメリカンクラブ 「セントラル・パーク・ノース」

参加資格

医薬品およびバイオ企業従事者のみを限定対象としています

参加費

10,000円(税込)

本セミナーに関するお問い合わせは以下よりお願いいたします