Synix Oncology

SEMINAR

オンコロジー関連

2019年7月24日開催
『第14回 キャンサー・インサイト セミナー ~ 最新の学会情報からみる薬剤開発と治療展望とは? ~』

♦ キャンサーインサイト セミナー とは?


今回で14回目となります本セミナーでは、米国癌学会(American Association for Cancer Research: AACR)や米国癌治療学会(American Society of Clinical Oncology: ASCO)など、最新のオンコロジー関連学会から今後のがん治療・オンコロジー市場の展望を考える上で必須のトピックスを、臨床的意義と市場性の双方の観点からお届けいたします。

昨年から今年にかけて国内でもMSI-Highに対するがん種横断承認やCAR-T療法の承認など大きな変化がありました。これらの承認が先行した米国での状況も絡めてオンコロジー専門家が市場の現状と展望をお届けする予定ですので、ぜひ皆様奮ってご参加ください。

日時

2019年7月24日(水)11:00 ~17:30 (受付10:30~)

参加費

42,000 円(税込)

トピック

01 | オンコロジー市場のマクロトレンド: 近年のオンコロジー市場におけるトレンド概要
    (承認戦略、市場規模の変化、RWDや中国市場への注目など)

02 |  がん種横断的な免疫療法開発動向:CAR-T、TCR療法、TIL療法など
    (Kymriah、Yescartaを含むCAR-Tの開発動向、治療コストを中心に解説)

03 |   がん種別トピック
     ● 急性骨髄性白血病:遺伝子異常に基づく治療の時代(FLT3、IDH1/2)/ 野生型unfitにおける今後の治療(RATIFY、 ADMIRAL、QUANTUM-R、BRIGHT AML1019、 Venclextaの各試験)

     ● 乳がん:注目の新薬、ホルモン療法と分子標的薬の新しい併用(HER2+:KATHERINE、SOPHIA、NALA試験 など)(HER2-: SOLAR-1、IMpassion 130、EMBRACA、ASCENT試験 など)

     ● 非小細胞肺がん:チェックポイント阻害剤の併用戦略整理、近年発表された臨床試験データが与えた実臨床への影響を検討(KEYNOTE-042、IMpower 130-132、IMpower 150、IPSOS、LEAP-007、CANOPY-1試験 など

     ● 消化器がん:胃がん、膵臓がん、肝細胞がんにおける注目の新薬開発動向(KEYNOTE-059、POLO、REFLECT、REACH-2試験 など)

 

スピーカー

Kantar – Oncology Specialists

※ 当日は同時通訳を用意させて頂きます。 資料は英語印刷物のみのご提供となりますのでご留意ください

定員

40名

※ 定員になり次第、締切らせて頂きます
※ 本セミナーは医薬品およびバイオ企業従事者の皆様にご参加いただけます

 

♦ 出席者の声 ~ 様々な部署からご参加頂いております ~

本セミナーは、これまで数多くの企業、部署の皆様からご参加いただき、毎年ご好評を頂いています。セミナーにご参加頂いた方々からのコメントをご紹介します。

 

会場

研究社英語センタービル 地下2階 大会議室  地図
[アクセス ] JR飯田橋駅西口または地下鉄飯田橋駅B3、B2a出口を出て、外堀通りを市ヶ谷方向に徒歩約3分

              サイニクス株式会社は、Kantar Health社(米国)のパートナー企業であり、日本におけるCancerMPact®、CancerLandscape™、Epi Database®およびForecast Architect®の総代理店として製品の販売・サポートを行っています。

セミナー申し込み

セミナーお申込みフォーム
日本語でご入力ください。 / Please fill out the application form.
入力内容をご確認後、
「送信/SUBMIT」を押してください。
必須入力項目 / required

Name

Company

Division

E-Mail

Address

Telephone

Translation Device

同通機器の貸し出しを希望します。/ If you require an audio device for simultaneous translation, please check the box on right

Question

※セミナー内のQ&Aセッションにおいてもご質問を受け付けますため、本フォームでいただきました全てのご質問にたいして必ずしも回答させていただけるとは限りません。予めご了承ください。
※お申し込み後のキャンセルは、7月19日(金)までにご連絡ください。なお、当日の無断欠席等をされた企業やお客様につきましては、今後の弊社セミナーへのお申込みをお断りさせて頂くこともございます。

サービス SERVICES

~ 「気づき」がすべての原点 ~