Synix Oncology
Synix Oncology

NEWS & INFORMATION

ニュース & インフォメーション NEWS

  • ALL
  • お知らせ
  • 製品情報
  • セミナー情報
  • その他

2014.12.11

お知らせ

サイニクスはRare Disease Day 2015 (開催:2月28日@六本木ヒルズ) に協賛いたします。  (外部サイト)
詳細はこちら

2014.12.1

セミナー情報

「患者数データの重要性と日米保健統計データ活用事例」セミナー (2014/11/28開催) は多くの方にご参加いただき、好評のうちに終了いたしました。
詳細はこちら

2014.10.10

製品情報

Future Trends and Insights(日米欧)の最新レポート発刊 : 免疫療法の開発動向も含め、最新の学会発表を基に新規分子標的剤の開発動向と市場への影響を分析。
詳細はこちら

2014.8.5

製品情報

Patient Metrics Japanにおいて全がん種のデータアップデート並びに提供がん種を追加しました。
詳細はこちら

2014.7.17

製品情報

Future Trends and Insights(日米欧)について最新の学会発表を基に、新規分子標的剤の開発動向と市場への影響を分析したレポートを発刊しました。
詳細はこちら

2014.7.14

セミナー情報

「オンコロジー・カンファレンス・インサイト セミナー」 (2014/7/10開催) は多くの方にご参加いただき、好評のうちに終了いたしました。
詳細はこちら

2014.5.20

お知らせ

「ミクスOnline」に「非小細胞肺がん EGFR陽性患者へのファーストライン 6割がEGFR標的薬」に関する弊社インタビュー記事が掲載されました。
詳細はこちら

2014.5.19

セミナー情報

「フォーキャスティング・ワークショップ 医薬品市場における売上予測 重要性と構築のポイント  – ワンランク上を目指すために – 」  (2014/5/16開催) は多くの方にご参加いただき、好評のうちに終了いたしました。
詳細はこちら

2014.5.19

セミナー情報

「オンコロジー フォーキャスティング・セミナー –  オンコロジー領域における売上予測」(2014/5/15開催) は多くの方にご参加いただき、好評のうちに終了いたしました。
詳細はこちら

2014.3.4

セミナー情報

「Treatment Architecture Japan 2013年調査版ハイライトセミナー」(2014/4/17開催) は多くの方にご参加いただき、好評のうちに終了いたしました。
詳細はこちら

2014.2.28

お知らせ

“がん疫学データの医療用医薬品事業性評価への活用“をテーマにした弊社社員の記事が地域がん登録全国協議会(JACR)のNews Letterに掲載されました。

2014.1.17

製品情報

Treatment Architecture U.S. および Western Europeにおいてデータ提供がん種を追加しました。 
詳細はこちら

2014.1.17

製品情報

Patient Metrics U.S. および Western Europeにおいてデータ提供がん種を追加しました。
詳細はこちら

2014.1.14

製品情報

Patient Metricsにおいて新興諸国 10ヶ国にて新たに患者数データ提供開始しました。
詳細はこちら

2014.1.10

お知らせ

サイニクスはRare Disease Day 2014 (開催:2月28日@東京丸の内) に協賛いたします。  (外部サイト)
詳細はこちら

2014.12.11

お知らせ

サイニクスはRare Disease Day 2015 (開催:2月28日@六本木ヒルズ) に協賛いたします。  (外部サイト)
詳細はこちら

2014.5.20

お知らせ

「ミクスOnline」に「非小細胞肺がん EGFR陽性患者へのファーストライン 6割がEGFR標的薬」に関する弊社インタビュー記事が掲載されました。
詳細はこちら

2014.2.28

お知らせ

“がん疫学データの医療用医薬品事業性評価への活用“をテーマにした弊社社員の記事が地域がん登録全国協議会(JACR)のNews Letterに掲載されました。

2014.1.10

お知らせ

サイニクスはRare Disease Day 2014 (開催:2月28日@東京丸の内) に協賛いたします。  (外部サイト)
詳細はこちら

2014.10.10

製品情報

Future Trends and Insights(日米欧)の最新レポート発刊 : 免疫療法の開発動向も含め、最新の学会発表を基に新規分子標的剤の開発動向と市場への影響を分析。
詳細はこちら

2014.8.5

製品情報

Patient Metrics Japanにおいて全がん種のデータアップデート並びに提供がん種を追加しました。
詳細はこちら

2014.7.17

製品情報

Future Trends and Insights(日米欧)について最新の学会発表を基に、新規分子標的剤の開発動向と市場への影響を分析したレポートを発刊しました。
詳細はこちら

2014.1.17

製品情報

Treatment Architecture U.S. および Western Europeにおいてデータ提供がん種を追加しました。 
詳細はこちら

2014.1.17

製品情報

Patient Metrics U.S. および Western Europeにおいてデータ提供がん種を追加しました。
詳細はこちら

2014.1.14

製品情報

Patient Metricsにおいて新興諸国 10ヶ国にて新たに患者数データ提供開始しました。
詳細はこちら

2014.12.1

セミナー情報

「患者数データの重要性と日米保健統計データ活用事例」セミナー (2014/11/28開催) は多くの方にご参加いただき、好評のうちに終了いたしました。
詳細はこちら

2014.7.14

セミナー情報

「オンコロジー・カンファレンス・インサイト セミナー」 (2014/7/10開催) は多くの方にご参加いただき、好評のうちに終了いたしました。
詳細はこちら

2014.5.19

セミナー情報

「フォーキャスティング・ワークショップ 医薬品市場における売上予測 重要性と構築のポイント  – ワンランク上を目指すために – 」  (2014/5/16開催) は多くの方にご参加いただき、好評のうちに終了いたしました。
詳細はこちら

2014.5.19

セミナー情報

「オンコロジー フォーキャスティング・セミナー –  オンコロジー領域における売上予測」(2014/5/15開催) は多くの方にご参加いただき、好評のうちに終了いたしました。
詳細はこちら

2014.3.4

セミナー情報

「Treatment Architecture Japan 2013年調査版ハイライトセミナー」(2014/4/17開催) は多くの方にご参加いただき、好評のうちに終了いたしました。
詳細はこちら

サービス SERVICES

~ 「気づき」がすべての原点 ~